[ ページの先頭です。]

ページ内の移動リンクです。

[ここから本文です。]

[ここからメインコンテンツです。]

そのママ割(定期借家制度)のご案内

一部の団地ではそのママ割対象住戸として募集を行っている住戸があります。
対象住戸がある場合、「募集住戸一覧」にバナー( )が表示されますのでご確認ください。
  • そのママ割対象住戸は以下の条件を満たす方がお申込みいただけます。

    1.UR賃貸住宅の入居資格要件を満たす個人。

    2.現に同居する満18歳未満の子※を扶養している世帯であること。

    また、お申込み時に妊娠している場合も対象となります。

    なお、お申込み時に資格確認がございます。資格確認のため証明書類をご提出いただきます。

    ※「子」には孫、甥、姪等の親族を含みます。

  • そのママ割対象住戸の契約年数は3年(期間の始期は入居開始可能日から、終期は3年が到来した日の属する月の月末)です。
  • 契約期間の満了により、賃貸借契約は更新されることなく確定的に終了します。
  • そのママ割対象住戸の契約時には、借地借家法第38条の規定に基づき、当該契約には、契約の更新がなく、期間満了により賃貸借が終了することについて、
    その旨を記載した書面を取り交わすことになります。
  • 契約期間満了の通知(期間満了の1年前から6か月前までに実施します。)の際に、機構が再契約可能と判断する場合は、契約者に対して再契約の案内を行います。
  • 当サイト内で対象住戸をご覧いただく場合、各地域の条件検索ページで制度:そのママ割にチェックをして対象住戸をご確認ください。

ページの先頭へ