[ ページの先頭です。]

ページ内の移動リンクです。

[ここから本文です。]

[ここからメインコンテンツです。]

高齢者向け みまもり住宅について

入居条件
  • 社会福祉法人草加福祉会が提供するみまもり等サービスの契約締結が高齢者向け みまもり住宅の入居条件となります。
  • なお、みまもり等サービスは有償となり、みまもり等サービスの契約は社会福祉法人草加福祉会と入居される方との直接契約になります。
  • 申込資格(高齢者向け みまもり住宅)
  • 高齢者向け みまもり住宅のお申込みは、一般申込資格のほかに、申込本人もしくは同居する親族に、次に該当する方が含まれている世帯の方です。
    [1]高齢者の方(申込日現在において、満60歳以上の方。)
    [2]障がい者の方
    イ 身体障がい者手帳の交付を受けている1~4級の障がいのある方。
    ロ 療育手帳の交付を受けている重度の障がいのある方で常時介護を要する方、または児童相談所、知的障害者更生相談所 または精神科医等から、重度の知的障がいまたはこれと同程度の精神の障がいがあると判定されている方で、常時介護を要する方。 ただし介護者として親族の同居が必要となります。
    ※ 個人のお客様への賃貸となります。
    ※ ご入居後、3ヶ月以内にご入居の方全員の住民票の写しを提出していただきます。
  • 緊急通報装置
  • 装置の使用にあたっては、通常の電話機と同様に電話局への申込み(アナログ回線)が必要となり、その使用料は入居される方のご負担となります。 また、電話機能(固定電話)についてはお手持ちの電話機をご利用していただくことになります。
  • お申込みに必要な書類等
  • 高齢者向け みまもり住宅の資格確認に必要な書類は入居申込みに必要な書類の情報画面に記載する書類となります。 なお、申込資格(高齢者向け みまもり住宅)[2]障がい者の方は身体障がい者手帳(1~4級)または療育手帳の提示が必要となります。
  • みまもり等サービスの契約締結
  • 高齢者向け みまもり住宅の賃貸借契約締結後、みまもり等サービスの契約を社会福祉法人草加福祉会と締結していただきます。
  • その他
  • 高齢者向け みまもり住宅のご入居の方にご入居いただく住宅の間取りや設備内容、サービス等に関して、年二回程度ご意見をお伺いする機会を持つ予定ですので、ご協力ください。
  • 高齢者向け みまもり住宅の特徴
    高齢者向け みまもり住宅の特徴

    ページの先頭へ